第61回 クイーンステークス(G3)展開予想 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第61回 クイーンステークス(G3)展開予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61回 クイーンステークス(G3)展開予想

【無料公開中】


jiku.png アイムユアーズ rank.png マルセリーナ ana.png スピードリッパー




クイーンステークス・展開とペース


逃げるは是が非でも先手を獲りたいクィーンズバーン。人気のアイムユアーズは2番手に控える格好になるだろう。
中団にオールザットジャズ、マルセリーナ後方からの競馬。
逃げ先行タイプのキャトルフィーユ、スピードリッパーがクィーンズバーンと先手争う形も考えられる。その場合は想定より前半のペースは早くなる。前半1000mは57秒台前半も。
クィーンズバーンが単騎の場合でもペースは58秒±0.3程。ペースはマイル戦のような早い流れになるであろう。

追記
開催日の天候が芳しくないようだ。函館の降水確率は50%。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/1d/2300.html 


クイーンステークス・攻略


honshi.gif

アイムユアーズ
札幌で行われた去年の同レースの優勝馬。やはり洋芝に非常に向くタイプなのは間違いない。
同じく洋芝の函館に舞台は替わるがデビューから3戦は函館で成績は(1,1,1,0) 内、函館2歳S2着と複勝率は10割。
時計勝負よりいい脚を持続的に使い、先行力を活かした競馬ができるのはこの洋芝コースは格好の舞台である。馬券圏内。

マルセリーナ
前走、マーメイドS(G3)で復活劇を遂げた同馬だが北海道シリーズは初登場になる。
洋芝に同馬が合うか・・・だが、パワーの阪神を3勝しているだけにおそらく問題はないと思われる。と言うよりは相手との力関係とこの少頭数なら洋芝がどうの?と言う問題ではない。多頭数で馬群を裁く不利も関係ないし、十分逆転も可能。今回もかなりチャンスである。

クィーンズバーン
1400~1600mを中心に使っていた同馬だが、前走の巴賞が初の1800mだったが見所もなく14着に終わった。
本来、洋芝の札幌、函館は逃げ、先行馬が圧倒的に有利なコース。1400mを逃げ粘るより、むしろ1800mの方が一息入る分マイペースに持込みやすいはず。馬場が渋るのも好材料。乗り替りの四位騎手の手綱裁きも注目したい。人気がない今回は買ってみたい。

×セレブリティモデル
夏を迎えての別定戦は3歳馬は自ずと負担重量が軽い。過去を振り返ると3歳馬が馬券圏内に多く入るのもこのレースの特徴。そんな意味で51kgは魅力である。


スピードリッパー
見所のないレースが続いているが、同馬はアイムユアーズと同じく父ファルブラブ。
函館(0,2,0,0)札幌(1,0,0,0)と洋芝コースに限り好成績を収めている。力のいる馬場と馬場が渋れば一発も十分ありうる。





mizo.jpg           mizomaru.gif

今年は函館での代替え開催となり、しかも8頭という史上最低の頭数で、
予想する方の気合いがいまいち乗ってきませんが…。
まぁ少頭数なので実力通りの決着となるでしょう。



アイムユアーズ
昨年の覇者。洋芝適正も高く、中間の降雨の影響で切れよりもスタミナとパワーが要求される馬場状態なのもこの馬には好材料。前走のヴィクトリアマイルでは着順は8着ながらも、勝馬から0秒4差と牝馬一線級を相手に粘りをみせた内容。力通りならここは勝ち負けは必死でしょう。


オールザットジャズ
昨年は2番人気に押されるも直線は切れ負けした感のある5着。ただ、前々走の福島牝馬Sでは他馬が伸びあぐねる中、荒れた内をしぶとく伸びて優勝するなど、重い馬場への適正も高く今の函館の馬場は向く。アイムユアーズとの斤量差もなくなることから逆転の可能性も秘める。


マルセリーナ
前走のマーメイドSで桜花賞以来となる勝ち星を挙げ、勢いでは一番。ただ洋芝は未知数な点、そして今回は一瞬の切れよりも持続的な脚が要求される馬場状態な点を考慮し、3番手評価としました。


キャトルフィーユ
前走は1000万下ながらも快勝した上がり馬。3歳時のローズSでは4着、秋華賞ではアイムユアーズに0秒1差と差の無い競馬をしていた実力を秘めます。上位3頭の一角を崩せるとしたらこの馬か。


×セレブリティモデル
斤量の恩恵を受ける3歳馬が3連覇中で穴人気してますが、ここ3年の勝馬である3歳馬を見てみるとどの馬も重賞での好走歴がありました。牝馬限定のOPを勝ってはいますが、その後のオークスでは惨敗している辺りに力不足を感じざるを得ません。



※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。