第33回 小倉2歳ステークス(G3)展開予想 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第33回 小倉2歳ステークス(G3)展開予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33回 小倉2歳ステークス(G3)展開予想

第33回 小倉2歳S(G3)|芝1200m
jiku.png ホウライアキコ rank.png ベルカント
ana.png グランプリブレイド 

小倉2歳S展開とペース

ホウライアキコを中心にほぼ一団で先行集団形成。不良馬場の小倉だが芝に影響はあるが、時計的には普通でペース的には緩みのない展開になるだろう。

やはり気になるのは当日の天気。土曜日は不良での競馬だったが、
予報見ると天気は回復するにせよ馬場コンディションは不良のままであろう。

土曜の競馬を見る限り先行馬が圧倒的に有利で、なおかつコーナーがきつく一団なると大きく外を回される羽目になるので相当のロスが生じる。やはり外枠より内枠が有利。

小倉2歳S・攻略


honshi.gif


ホウライアキコ
現在の小倉の馬場を考えると逃げ馬が圧倒的有利の中の内枠は最高の条件。
全体の時計的にも、上がりタイム的にも同馬がここは最右翼と見る。



ベルカント
能力的にはホウライアキコと比べたら同等若しくはそれ以上であろう。ただ外の枠を引いた分は割り引きたい。先行し内に入れば問題ないが、位置取りが外だと終始外を回され分不利である。武騎手の手腕に掛かっている。



×ラブリープラネット
前走は前残りの展開でスローペースを差し切ったのは評価ができる。内枠に入ったのはいいが、今回は位置取りが鍵となる。



グランプリブレイド
逃げたい、先行したい同馬が絶好の内枠に入ったのは好材料。能力より好枠で粘りに期待。



マイネヴァリエンテ
血統的な背景では短距離の将来性は感じる1頭だが、外枠分評価を下げたい。


ベルルミエール
展開が向けば非常におもしろい1頭。小倉向きなスウェプトオーヴァーボード産駒で押さえ。








mizo.jpg           mizomaru.gif


台風の影響もあり週末からのまとまった雨で土曜日の芝は不良→
重での開催となったが、今回と同条件の芝1200mで行われたメインレースの走破タイムが1.07.5。意外に速い時計での決着。
日曜日も予報は朝から雨、開催が進むにつれスピード+パワーを要求される馬場質ですが果たして・・・。」2歳戦だけに適正を読むのが難しい一戦です。



ホウライアキコ
デビュー戦では二の脚を使ってハナを奪うと淀みのない流れの中、
インコースをロス無く進み直線ではメンバー最速33.
8秒の上がりで突き放しレコードタイムでの圧勝。
前走は開幕週、今回は開催が進んだ馬場状態でどうかだが、内枠のアドバンテージを活かして
一気の重賞制覇のチャンス。


ベルカント
デビュー戦はスタートで遅れるも抜群の二の脚であっさりとハナを奪い返し、
さらに直線を向いてからも2着以下を持ったままで突き放す強い内容。
スタート五分ならスピードを活かして押し切る可能性大。ただ今回は内に同型がいるため
外々回される展開になった場合、内枠の馬に部がある点で一枚評価を下げました。


マイネヴァリエンテ
デビュー戦ではホウライアキコに0.5秒の差を付けられたが、
2走目ではあっさりハナを奪いそのまま逃げ切り勝ち。
ドリームバレンチノの下で血統的にも楽しみな馬で期待がかかる。


シゲルカガ
デビュー戦では二の脚を利かせてハナを奪うと直線ではあっさりと後続を突き放しての強い勝ち方。
ただ大外枠で同型との兼ね合い次第。好位から競馬ができれば要注意の一頭。


ラブリープラネット
デビュー戦は力のいる中京コースとはいえ走破タイム1.11.2と時計がかかりすぎな感もあるが、
スローペースがわざわいしたもので上がりはメンバー最速をマーク
前がつぶし合うような展開になれば出番があるかも。


ハッシュ
小倉芝での未勝利戦で好位から抜け出し1.08.2の時計で快勝。
人気馬が前に行く馬が多いので好位で競馬のできる同馬は面白い存在。





※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。