第48回 札幌2歳ステークス(G3)★無料公開 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第48回 札幌2歳ステークス(G3)★無料公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第48回 札幌2歳ステークス(G3)★無料公開

第48回 札幌2歳S(G3)|芝1800m


jiku.png マイネグレヴィル rank.png マイネルフロスト
ana.png メイショウスミトモ

札幌2歳S展開とペース


各前走の脚質を踏まえサングラス、オールステイ、ロードフォワードが先頭に。いずれかが単騎になる場合も想定できるが、いずれにせよ現在の函館は最終開催のこともあって馬場は荒れ、尚且つ相次ぐ天候不順で洋芝に水を含んで普通以上に重く時計が掛かる。ペースはスローペース。人気のマイネルフロスト、レッドリヴェールは番手集団に落ち着くか。

当日の天気は雨マーク。やや重か、それ以上ならば逃げ、先行馬が断然有利になる。
先週の札幌記念のような展開も考えられる。差し、追込み馬は追走で精一杯でほとんど皆無な状態。
4角で先頭集団にいないとかなり厳しいのでは。

札幌2歳S・攻略


honshi.gif


マイネグレヴィル
悪条件の重なった今の函館で先行馬から軸馬を選ぶなら、同馬を推したい。
1800mを2度経験しているのも強み。前走はコスモス賞はマイネルフロストに3着に負けたとは言え着差なしである。
父ブライアンズタイムも洋芝のパワー競馬に向く。好位もしくは先頭集団の一角からの抜け出しに期待したい。


マイネルフロスト
マイネ同様1800mを2度経験で2勝なら実績的に外せない。ただ、どちらかと言えばキレで勝負する馬。
雨でさらに馬場悪化も懸念もありパワー競馬になるとどうだろうか?そんな意味で1枚評価を下げる。



レッドリヴェール
スローペースで外を回って差し切った内容は、将来性を感じる。
ラフィアンの2頭に割って入るならこの馬だと思うが、馬場が向くか?重馬場で父ステイゴールドは魅力。



× オールステイ
この馬も逃げ候補。新馬は函館芝1800mで鮮やかな逃げ切り勝ち。
同コースを経験しているのは大きい。どこまで粘ばれるかが鍵。


ロードフォワード
バウンスシャッセ


注)メイショウスミトモ
仮に田んぼのような馬場になった場合、前走ダートからの出走の同馬を買ってみたい。
ゴールドアリュール産駒の同馬は函館の芝でおもしろい。一発期待!








mizo.jpg           mizomaru.gif


最終週の荒れた馬場に加えて週中から週末にかけての雨も影響して
スピードやキレよりもパワーやスタミナが要求される芝コンディションでの
開催となるでしょう。札幌記念の時のように、前に行ってないと競馬にならない、
行った行ったの展開になると予想。


マイネルフロスト
デビュー戦では直線早めに抜け出し後続を振り切って勝利。
前走コスモス賞では外々を回らされる厳しい展開も、
直線で粘る前の馬をきっちり捕らえ、やや重の馬場状態の中1.
51.7の好タイムで勝利。
コース経験も有り馬場悪化にも対応できるパワーと勝負根性を兼ね備えることから
一気の3連勝の期待大。


マイネグレヴィル
デビュー戦、コスモス賞と番手追走から直線でさらに二枚腰を伸ばすなど、
スピードと高いレースセンスを見せる好内容。スタートから二の脚が速く、
また今回は真ん中の枠からのスタートということで
よりスムーズに好位のポジションを奪える今回はチャンス十分。


ピオネロ
デビュー戦ではスローペースの中、終始外を回っての厳しい競馬を
メンバー最速の上がりで差しきり勝ち。
その日の阪神は良馬場発表も小雨が降りそこまで良い馬場質ではなかった中で、
あの勝ちっぷりなら洋芝でもこなせると見ました。
内枠を活かして少しでも前目で競馬をしてくれれば面白い。


オールステイ
デビュー戦では道中突っかけてくる馬もなくマイペースの逃げを打てたが、
今回は同型も多く一筋縄ではいかない真価を問われる一戦。
ただ行った行ったが見込まれる今の函館の馬場質なら積極的に買ってみたい1頭。
同コースを勝っている点も評価。


ロードフォワード
デビュー戦の走破タイムは1.58.9と遅い。しかしその日のメインの札幌記念では、
芝2000mを2分6秒も要していることからその日の時計は度外視していい。
あの極悪馬場を逃げ切ってる点、また母父キングマンボのネオユニ産駒なら
血統的にも道悪は苦にしない点を評価。


バウンスシャッセ
デビュー戦は直線で後続を突き放す強い内容。函館を経験している点も評価。
現役の兄姉馬も活躍している良血馬で走ってきても不思議は無い。





※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。