第18回エルムステークス展開予想★無料公開 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第18回エルムステークス展開予想★無料公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回エルムステークス展開予想★無料公開

第18回エルムステークス(G3)|函館D1700m 

jiku.png ブライトライン rank.png グランドシチー ana.png フリートストリート


エルムS展開とペース


絶好枠に入ったブライトラインがすんなりが先手を奪う。ダノンゴールド、エーシンモアオバー、フリートストリートは番手に控える形になるだろう。グランドシチーはその後ろかさらに中団。先行4頭が引っ張る形でペースは早い。いずれかがブライトラインに嗾ける形になればもっとペースは上がるかもしれない。向こう正面では縦長の展開になりペースは緩むことなく直線を迎える。


エルムS・攻略


honshi.gif

例年と異なる函館開催のエルムS。例年の札幌でも先行馬有利の中、函館は直線が260mとかなり短いので札幌以上に逃げ先行馬有利になる。当日は天気は晴れるようだが、前日までの雨で馬場は水分を含んでいる。そうなると余計、差し、追い込み馬は4角で先頭集団に付けていないとかなり厳しい。

ブライトライン
人気馬がいずれも先行脚質でほぼ行った行ったで決まると考えている。
中でも絶好の内枠を引いた同馬を連軸に相応しい。
前走の同コース・距離のマリーンSは圧勝の内容。今回出走しているツクバコガネオー以下を完封している。
芝からダートに転向後4戦目となるが、ダートに変わり以前と見違えるほどの強さを発揮。ここも勝ち負けと見る。


ダノンゴールド
前走KBC杯で格上のタイセイシュバリエに競り勝った内容を素直に評価。
函館→小倉→函館と強行日程は少し気になるが、函館は好相性。2連勝の勢いを感じる。
もう少し上を狙える素質を感じさせる。ここは正念場。


▲グランドシチー
札幌とコースは違えど去年のこのレース3着馬。相手がローマンレジェンドとエスポワールシチーで着差ある3着だった。
評価は難しいが、去年に比べればメンバー的には弱化しているので、ブリダーズカップからのまさかの連投はその辺りも含んでいるのかもしれない。前が潰れる展開になれば浮上。


×エーシンモアオバー
地方競馬と夏のローカルを中心のローテの転戦が多い馬。久々のJRAの重賞に挑戦となるが、先手を奪って味が出る馬。
1700mはベスト条件だが、今回は同型の脚質が多く、控える競馬になると割引が必要では。



フリートストリート
こちらもダノン同様、夏の上がり馬。1600万勝ち上がりの前走は他馬を寄せ付けず逃げ切っての快勝。
今回は久々のOPの挑戦。同型脚質が多くここは試金石。








mizo.jpg           mizomaru.gif

函館ダ1700mはスタートからテンが速くなりやすいが、
直線が短いため先行力の高い馬がいる場合、
差し、追い込み脚質では届かない可能性が高い。
逃げ、先行馬を中心に馬券を組み立てたい。



エーシンモアオバー
近走は地方重賞の長いところで連対を果たしているが、
函館そして札幌も含めてダ1700mでは7勝を上げるなど最も得
意としている舞台。
エルムSも2010年から毎年参戦し3着,3着,4着と好相性。
さらに今年は前年よりぐっと相手関係が楽になるなど、
トップハンデの58キロでもチャンス十分。マイペースの逃げで押し切る。


ブライトライン
前走マリーンSが1.43.4の好時計での強い勝ち方。
今回、相手は強くなるが再度同条件なら好走する可能性大。


グランドシチー
昨年の同レースで3着。重賞勝ちもあり終いの脚は確か。
ただ今回はブリーダーズGCから連闘での疲れが心配。
展開の助けが必要で信頼度は低いものの地力はあるためこの評価。


ダノンゴールド
1000万下、準OPと2連勝中で勢いもあり、しかも函館は2戦2勝と好相性の舞台。
ただ函館→小倉→函館と輸送が続いている点が心配。


フリートストリート
こちらもダノンゴールド同様に条件戦を2連勝中。
勢いはあるが初めての函館、しかも相手が強くなるので今回は抑えまで。


サイレントメロディ
前がつぶし合って差し脚が届く展開になった場合に出番がありそう
叩き2戦目で前走59キロから3キロ減の56キロで出走できる点も魅力。





人気ブログランキングへ



※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。