第48回 関屋記念(G3)「傾向と対策」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第48回 関屋記念(G3)「傾向と対策」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第48回 関屋記念(G3)「傾向と対策」




第48回 関屋記念(G3)

ウインドジャズ 56.0
カリバーン 56.0
ゴールデングローブ 54.0
サニーサンデー 56.0
ザラストロ 53.0
シャイニーホーク 56.0
ジャスタウェイ 56.0
シルクアーネスト 56.0
ターフェル 56.0
デュアルスウォード 56.0
ドナウブルー 54.0
ナンシーシャイン 51.0
ニシノメイゲツ 56.0
フラガラッハ 57.0
ミッキードリーム 57.0
ムクドク 56.0
ヤマカツハクリュウ 56.0
ラインブラッド 56.0
ラロメリア 56.0
ランリョウオー 56.0
レオアクティブ 56.0
レッドスパーダ 57.0
ワイズリー 56.0

1番人気が予想されるジャスタウェイ。続くのはドナウブルー。この2頭は中央開催での重賞で実績を残しています。もちろん結果が示す通り能力は高いと思いますが、その2頭、人気先行型でムラの多い馬。この見極めが重要です。果たして人気と実力が伴った結果になるのか?


複勝率
1番人気:80%
2番人気:40%
3番人気:30%
4番人気:20%
5番人気:20%

データ的には1人気馬はそこそこ信用して良さそうですが・・・。



【コースデータ:新潟芝1600m】
niigata1600m.gif

新潟競馬場芝1600mは外回りで、直線の長さは659mは東京の直線より長いのが最大の特徴。
スタートから3角までの直線が長いので、枠による有利不利もあまりありません。
なお且つ3角までの直線は登り坂で、コーナー入口から下り坂。
基本的には直線で思い切り勝負ができる差し馬有利。


展開的に中京記念同様、今回の関屋記念も絶対的な逃げ馬不在。
ペース次第では差し馬有利の馬場でも先行馬の粘り込みも十分ありえます。

人気ブログランキングへ



無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。