第81回 日本ダービー(GI)展開予想 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第81回 日本ダービー(GI)展開予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第81回 日本ダービー(GI)展開予想


日本ダービー・展開とペース


エキマエが逃げる展開。
番手にはマイネルフロスト。
先行集団はトゥザワールド、ワールドインパクト、イスラボニータ。
中団はベルキャニオン、ハギノハイブリッド、トーセンスターダム、レッドリヴェール。
後方からはショウナンラグーン、ワンアンドオンリー。


ペースを握るエキマエの逃げは平均よりややスロー目。
1000m通過は60秒ややオーバー程。

日本ダービー・攻略


honshi.gif

イスラボニータ
未経験で不安しされていた中山コースもあっさりと攻略。
得意の東京左回りになるのだから相当のアドバンテージはある。
府中は4戦4勝で、内重賞を2つを含むわけだからここでは能力上位。
外枠は気になるが、先行好位からの競馬も大いに魅力。軸不動。

トゥザワールド
堅実で自在性のある同馬。
脚質的にはスピードの上がり時計の勝負はキビしい。
前目で競馬し、いかに長くいい脚を持続させるかが勝負どころ。
乗り手次第で勝ち味も。


ワンアンドオンリー
この馬は1枠よりむしろ中より外枠が良かったはず。
おそらく最後方からの競馬で直線一気で勝負だろう。
東京向きの脚質だが、長くいい脚を使えず、一瞬のキレで勝負するタイプ。
前が止まらない展開なら、届かずで皐月賞のような二の舞もあるやもしれない。


×ベルキャニオン
ハギノハイブリッド
アドマイヤデウス
注)レッドリヴェール

ベルキャニオンは皐月賞の中山より明らかに府中向き。
東京4戦4連対が物語っている。好位で競馬で上がり勝負になれば浮上する。

ハギノハイブリッドは1戦毎に力を増し勢いを感じる。
前前走で府中経験もプラス。

アドマイヤデウスは皐月賞以外は全て馬券になっている堅実ぶり。
距離延長で浮上の可能性を秘める一発アリ!

レッドリヴェールは馬体も410kg程度の馬で、流石にオトコ馬相手は正直キビしく映る。
陣営も馬体重に関するコメントも多く、1戦1戦を慎重に駒を進めているように思える。
普通に考えたら消しだが、天性の男勝りの勝負根性は目を見張る。
一応、3着付け連下で押さえておきたい。








日本ダービーブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ

メインレース特注馬はメルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから










関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。