第9回 ヴィクトリアマイル(GI)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第9回 ヴィクトリアマイル(GI)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 ヴィクトリアマイル(GI)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


ヴィクトリアマイル・展開とペース


ハナを主張するのは内枠を引いたクロフネサプライズ。
番手にはケイアイエレガントかヴィルシーナあたり。
両馬とも前をつついて潰しに行くとは思えないため
前半のペースは平均かスローな流れになると予想。
ストレイトガール、ラキシス、キャトルフィーユ、
ホエールキャプチャも前目。フーラブライド、ウリウリ、
メイショウマンボ、スマートレイアーは中団から。
デニムアンドルビー、ゴールデンナンバーは後方から

ヴィクトリアマイル・攻略




◎スマートレイアー

スタートで出遅れ最後方からの競馬となった阪神牝馬Sでは
直線を向いて1頭だけ次元が違うディープ産駒ならではという切れ味を披露。
さすがにG1の舞台だと前走のような極端なレースになると苦しいだろうが、
長い直線の東京コースはこの馬のポテンシャルを活かす絶好の舞台。


◯メイショウマンボ
前走大阪杯では勝負所でまったく反応しなかったが、休み明けの影響と考える。
昨年末までの成績を考えると牝馬限定のこの舞台なら堂々と主役を張れる実績馬。
1度叩いて馬に走る気が起きているのであれば当然勝ち負けになる。


▲ウリウリ
前走阪神牝馬Sは直線向いて脚を伸ばすも外からスマートレイアーの豪脚に屈した。
相手が悪かった印象でハナ差だった内容は評価できる。初の東京コースも
切れ味鋭いディープ産駒だけに適正は高いと見るも大外枠がネック。


☆ホエールキャプチャ
東京のマイルでは非常に強く、その条件しか走らないと言っても過言ではない。
一昨年優勝、昨年は2着と無視できない実績を誇るものの人気になると凡走する
という印象もあり過度な期待は危険な感じも・・・。


△ケイアイエレガント
△エクセラントカーヴ
△ゴールデンナンバー
△クロフネサプライズ






重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。