第49回 フローラステークス(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第49回 フローラステークス(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第49回 フローラステークス(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


フローラS・展開とペース


逃げ馬不在ながらマイネグレヴィルがハナを切る展開。
次いでプレミアムステイタス、ブランネージュ、ハピネスダンサーも前へ。
サングレアル、ムードスウィングス、マローブルーは中団。
イサベル、マジックタイムは後方から府中の長い直線勝負にかける。
ペースは平均ペースで流れると予想。

フローラS・攻略




◎マジックタイム

前走クイーンCでは前が詰まって追い出しが遅れたにもかかわらず
2着まで脚を伸ばすなど末脚は非凡でこのメンバー内では抜けた存在。
距離が伸びる今回はさらに条件は好転。唯一の不安材料は出遅れ癖。


◯ブランネージュ
前々走のチューリップ賞では2着のヌーヴォレコルトから0秒3差の4着。
続く自己条件戦をあっさり勝ち上がるなど、重賞での好走もうなずける内容。
ここもチャンス十分と見る。


▲ハピネスダンサー
デビュー戦ではクラリティシチーら評判馬を相手に0秒3差の3着と好走。
前走ミモザ賞では先行して直線で楽に抜け出す危なげない競馬で勝利。
4着以下に敗れたことがないという安定感は能力のある証拠。


△マイネグレヴィル
△イサベル
△ムードスウィングス






重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。