第88回 中山記念(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第88回 中山記念(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第88回 中山記念(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


中山記念・展開とペース


トウケイヘイローが楽に先手を奪ってマイペースの逃げ。
番手にはカレンミロティック、ダイワファルコン、ロゴタイプも前へ。
外からマイネルラクリマが追っていって先団を形成。
アユサン、アルキメデス、ダイワマッジョーレ、エアソミュールは中団。
後方からダークシャドウ、ジャスタウェイといった隊列。
ペースは平均からややスローな流れ。
朝から弱雨が降る空模様だが良馬場、悪くなってもやや重での開催でしょう。

中山記念・攻略





◎ジャスタウェイ

秋天でジェンティルドンナ、エイシンフラッシュらをちぎった走りには
強烈なインパクトがあった。コースや展開に注文がつくのは確かで、
ペースによっては脚を余すことも考えられるが、本格化した今なら
完勝を期待したい。血統的に力のいる馬場も問題ないと見る。


◯トウケイヘイロー
香港カップもあと一歩のところまで逃げ粘るなど改めて先行力の高さを示す。
同型不在でマイペースの行った行ったに注意が必要。札幌記念の極悪馬場も
ものともしなかったように馬場が荒れれば荒れる程に恐い存在。


▲ダイワマッジョーレ
マイルCSではトーセンラーの決め手に屈したが、能力の高さは示した好内容。
さまざまなコース、距離で善戦する優れた器用さがあり人気はないが要注意。


△アルキメデス
現在4連勝中と勢いに乗る。一気に相手が強くなる今回が試金石の一戦。


△ダイワファルコン
昨年優勝馬にして高い中山へのコース適正に警戒。


△マイネルラクリマ
小回りコースしかも時計のかかる馬場への高い適正。
しかも今回56キロで出走。大外枠は痛いが注意が必要。





重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。