第107回 京都記念(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第107回 京都記念(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第107回 京都記念(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


京都記念・展開とペース


ハナを切るのは内からトレイルブレイザー、
そしてジェンティルドンナも前へ。
次いでアンコイルド、ラキシスらが続く。
トーセンラーは中団、ヒットザターゲットは後方から。
少頭数のうえ、逃げ馬不在でスローペースが濃厚。

京都記念・攻略




◎ジェンティルドンナ

JC以来3ヶ月ぶりの実戦。次走ドバイへの試走となるが
実績的にもこのメンツ相手なら恥ずかしい競馬はできない。


◯アンコイルド
JCでは着順こそ8着だったが勝ち馬ジェンティルドンナとはわずか0秒3差。
今回はジェンティルドンナと同斤56キロ、そして力のいる馬場も苦にせず、
京都コースも(2.1.0.0)と得意としているなど条件は好転。


▲トーセンラー
マイルCSで初G1制覇をかざるなど京都コースは(4.1.3.1)といわば専用機。
ただ今回はトップハンデの58キロを背負って、決して得意とは言えない
道悪の馬場での競馬と不安点があるため割引。


△ヒットザターゲット
△ラキシス
△マイネオーチャード





重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。