第19回 シルクロードステークス(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第19回 シルクロードステークス(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回 シルクロードステークス(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


シルクロードステークス・展開とペース


1枠1番レディオブオペラのペース。
競り合う相手も見当たらずマイペースでそのまま逃げ切り濃厚。
番手にテイエムオオタカ、マジンプロスパー。
次いでレオンビスティー、ストレイトガールもこの位置。
中団からプレイズエターナル、サイレントソニック、シュプリームギフト。
スギノエンデバーは後方から。ペースは前半33秒台くらいのペース。

シルクロードステークス・攻略




◎レディオブオペラ

目下4連勝中ですべて京都1200mで1分07秒台でまとめる走りは圧巻の内容。
今回競りかけてくる同型の存在も無く1枠1番からの発走なら
まず間違いなくマイペースの逃げが打て、死角は見当たらない。


◯ストレイトガール
函館で結果を残してきた馬。京都コースで時計勝負になったら対応できるか…のみ。


▲スギノエンデバー
前半33秒台のペースになるようなら差し脚鋭いこの馬の出番。


☆マジンプロスパー
実績No.1だが前走の阪神Cが負け過ぎの感がある。明け7歳になり58.5キロは不安。


△プレイズエターナル
△レオンビスティー
△シュプリームギフト





重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。