第28回 根岸ステークス(GIII)「展開予想」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第28回 根岸ステークス(GIII)「展開予想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回 根岸ステークス(GIII)「展開予想」


根岸S・展開とペース


エーシントップが逃げる展開。
番手はスリーボストン、ブライトライン、ティアップワイルド。
中団にアドマイヤロイヤル、ノーザンリバー。
中団後方にドリームバレンチノ、スノードラゴン。
最後方からはゴールスキー、シルクフォーチュン、テスタマッタ。

逃げるエーシントップのペースは
平均よりやや速い流れに
前半600mは34秒前半から中盤。
1000m通過は59秒前半くらいだろうか。




根岸S・攻略


honshi.gif



アドマイヤロイヤル
前走の武蔵野Sは0.1差の2着。
後のJCDの勝馬ベルシャザールに
食い下がったことを考えれば評価は高い内容。
今回は複勝率の高いベスト条件の1400m。
ここも馬券圏内と見る。


ブライトライン
去年の春にダート転向後、トントン拍子に出世し
みやこSを勝ち重賞制覇。
JCDも4着とレベルの高いところで
安定した成績を残すのは力のある証拠。
JCDは距離が長いとの談話で1400~1600mの方が良いとのこと。
このメンツなら上位必至。


エーシントップ
前走は地方の兵庫GTの敗因は出遅れが全て。
今回は先行したい同馬にとって絶好の1枠は歓迎。
当初は軸に推すことも考えたが、
このメンツで58kgの最斤量を背負わされるのは
マイナス材料ともあって割引。



×スノードラゴン
ここ2戦中団から足を溜め追い込む競馬で好走。
その2戦は共に中山。
それを考えれば直線の長い東京は
同場にとっては絶好の舞台。


ドリームバレンチノ
ゴールスキー

ドリームバレンチノは前走の兵庫GTを圧勝だが、
相手が弱すぎるので評価対象にならない。
ダート3戦目の今回がメンツ的に一番厳しく試金石では。
ゴールスキーは展開が向けばの他力本願。
乗り代わりのベリーの手腕次第。


メインレース・注目馬 ・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ

メインレース特注馬はメルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。