第52回 京都金杯(GIII)「展開予想」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第52回 京都金杯(GIII)「展開予想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第52回 京都金杯(GIII)「展開予想」


京都金杯・展開とペース


絶対的な逃げ馬不在の中、タマモナイスプレイ、
若しくはマイネルラクリマが先手を奪う。
番手にガルボ、メイケイペガスター。
中団にオースミナイン、トーセンレーヴ、サンライズメジャー、シャイニープリンス。
後方はエクストラエンド、ミヤジタイガ。

ペースは1000m通過59秒前半とスローペース。
先行馬も十分粘りきれるペースになりうるが・・・。


京都金杯・攻略


honshi.gif


オースミナイン
1600万昇級初戦だが、高連対率で
京都は1度、馬券に絡まなかったのみ。
枠も良く、好位で競馬できる。


サンライズメジャー
オースミ同様に条件は1600万だが
京都は5戦4勝と高連対率。
大外枠分割り引くが期待できる。


メイケイペガスター
×エキストラエンド
シャイニープリンス
ミヤジタイガ
マイネルラクリマ

ガルボは展開的に有利だがトップハンデと距離延長は
プラス作用はないので無印。
ラクリマは近走健闘しているが、
やはり明らかにハンデ負けしている。
今回も58kgなので勝ちきれるかどうかで評価下げ。


ジャニュアリーS 注目馬・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ

メインレース特注馬はメルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。