第63回 中山金杯(GIII)「展開予想」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第63回 中山金杯(GIII)「展開予想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第63回 中山金杯(GIII)「展開予想」


中山金杯・展開とペース


コスモラピュタが先手を奪う。
番手にメイショプサミット、サムソンズプライド、コスモファントム。
中団にサクラアルティート、ユニバーサルバンク、セイクリッドバレー。
オーシャンブルー、ディサイファ、ケイアイチョウサンは後方から。

逃げ先行馬が外枠に行き、
差し追い込み馬が内枠に配置された。


コスモラピュタ、若しくはメイショウサミットの逃げで
ペースはほぼ平均より遅いくらいであろう。
1000m通過は61秒前後。

このペースなら普通なら前残りを警戒しなくてはならないが、
強力な先行馬はおらず、むしろ中団から差す馬を中心に考えたい。



中山金杯・攻略


honshi.gif


サクラアルティート
前走のディセンバーSは負けたとは言え0.2秒差の5着。
今回は-1kg減で前走と比較しても対して差のないメンバー。
中団で前を見ながら競馬ができるのも強み。


セイクリッドバレー
前走のディセンバーSは中団からの差しで2着で穴を開け復調気配。
今回は前走から-2kg減。得意の中山。
サクラ同様、中団からの競馬は強み。


▲ユニバーサルバンク
×ケイアイチョウサン
ディサイファ
オーシャンブルー
サムソンズプライド
カルドブレッサ

ケイアイとオーシャンブルーは実績なら最上位だが
最後方からの競馬になると思われるので、届かずもあるので評価下げ。

ディサイファは実質1600万上がりの馬。
能力は高いがいきなりはどうか?
人気過剰で割引きたい。

前残りなら休み明け、叩き2走目
サムソンズプライドを推したい。



ジャニュアリーS 注目馬・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ

メインレース特注馬はメルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。