有馬記念/阪神C「レース回顧」と今年の競馬予想を振り返る - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » レース回顧 » 有馬記念/阪神C「レース回顧」と今年の競馬予想を振り返る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念/阪神C「レース回顧」と今年の競馬予想を振り返る

有馬記念が終わりました。
オルフェーヴルの8馬身差圧勝劇。


しかし、正直、あそこまで大差になるとは思いませんでした。
調教はパっとしない内容。
どう見ても7分8分の出来で実際競馬に行って不安はありましたが、
オルフェの強さ、レベルが違う。その一言でした。

馬券的には
◎オルフェーヴル
○ウィンバリアシオン
×ゴールドシップ
本線で3連単的中
溝丸さんのオルフェからの3連単的中です!

押さえの△ラブイズブーシェが3着に入ってくれれば
相当儲かりましたが、本線的中ですから良しとしましょう。


最終日の阪神C
◎ガルボ指名で△リアルインパクトで馬連万馬券的中!です。

そんな訳で2013の中央競馬が終わりました。



夏から競馬ライトニングは始まりましたが、
7月、8月は絶好調で
第49回 函館記念
◎トウケイヘイロー△アンコイルド△アスカクリチャン
が快心でした!

9月10月は調子を落とし、
取ってもガミるパターンもありましたが、
11月
第18回 東京スポ杯2歳S
◎イスラボニータ△プレイアンドリアル△クラリティシチー
の3連単ゲットが大きかった!

有馬も取れたんで良い1年だったと思います。

印象に残ったレースは
第61回 府中牝馬S ◯ホエールキャプチャ◎ドナウブルー
府中でどスローの行った行ったのレース。
まさに展開予想の真骨頂の結果だったと思います。

あと29日に大ラスの東京大賞典がありますが、
コイツをしっかり決めていい正月を迎えたいと思います。

東京大賞典注目馬・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ

メインレース特注馬はメルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。