第65回 朝日杯フューチュリティS(GI)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第65回 朝日杯フューチュリティS(GI)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第65回 朝日杯フューチュリティS(GI)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


朝日杯フューチュリティS・展開とペース


1枠1番の絶好枠を引いたベルカントがハナを叩く、
テイエムキュウコー、マイネルディアベル、サトノロブロイと内に先行馬が揃い
その他にもニシノデンジャラス、グロコサージュ、そして外からプレイアンドリアル、
ウインフルブルームと好位で進めたい馬が多くハイペースは必至の様相。
前がやり合えば中団から後ろに控えるアトム、アジアエクスプレス、
ショウナン2騎らの末脚が十分届く流れとなる。



朝日杯フューチュリティS・攻略




◎アトム

デビュー戦ではスローペースを危なげなく差しきり勝ち。一転ハイペースとなった
次戦のデイリー杯2歳Sではホウライアキコの先行力にクビ差及ばず2着だったが
終いの伸び脚はすばらしく能力の片鱗を見せつける好内容。枠も絶好でチャンス大。


◯アジアエクスプレス
これまでダート2戦で圧巻のレース内容。初芝ながら未知の魅力を秘める。
前走の鞍上ムーアが芝でもやれる手応えを感じての参戦らしく、名手の助言に賭ける。
いきなりがG1の舞台でそうたやすくはないだろうが本物だと期待する。


▲ベルカント
1枠1番の絶好枠を生かしてこの馬がレースを引っ張る。抑えが利かず暴走なら
惨敗だろうが、この馬のペースでロス無く行ければ中山コースだけに残る可能性も高い。
燃え易い気性でマイルへの距離克服が鍵となるが、鞍上の名手武豊の手腕に期待する。


☆プレイアンドリアル
前走東スポ杯2歳Sはレコードが出たレースでイスラボニータ相手にクビ差の2着と好走。
岡田総帥の評価通りの高い能力を示した内容でしたが、それでも結局は2着。
枠的に外を回される可能性もありそこまで高い評価は…。


△ショウナンアチーヴ
これまで4戦中3戦スタートで出遅れているが終いは確実に脚を伸ばして3着以内をキープ。
スタートが決まった前走は中団から直線できっちり差しきり勝利を収めるなど
スムーズな競馬なら終いの脚は堅実だけに要注意。


△ショウナンワダチ
中山マイルでの大外枠は致命傷といえるが、直線勝負の競馬に徹することができる
末脚を持ちあわせているだけに警戒が必要。






重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。