第65回 朝日杯フューチュリティS(GI)「展開予想」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第65回 朝日杯フューチュリティS(GI)「展開予想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第65回 朝日杯フューチュリティS(GI)「展開予想」


第65回 朝日杯FS|中山芝1600m(外回り)

*予想ペース|ハイペース 予想1000m通過タイム|57.3 ±0.3





>推奨軸馬 ③⑬ >展開推奨馬 ⑯ > 一発穴馬 ⑥ 

展開とペース


ベルカントが先手を奪う。
番手にマイネルディアベル、サトノロブロイ。
中団にプレイアンドリアル、ツィンクルソード、ウインフルブルーム。
後続にアトムが追走。ショウナンワダチは後方から。

逃げるベルカントは絶好の1枠に入り、
おまけに鞍上の武豊なら抑えるマネはせず、
躊躇なくの飛ばすハイペースになると思われる。
600m通過34前半。1000m通過は57秒前半と見る。



朝日杯FS・攻略


honshi.gif


プレイアンドリアル
前走の東スポ2歳は先行しての
イスラボニータとマッチレースでレコードが出るなど、
負けはしたものの中央の初戦で強い内容。
イスラボニータを物差しにした場合なら、
このメンツはレベルが低く能力上位。
唯一の懸念は外枠をどう裁くか・・・。


アトム
デイリー杯をレコード勝ちのホウライアキコ2着。
内容的にはまずまずと言えるが、
このレース2枠と有利に運べる、最高の枠に入ったことは大きい。
差す競馬で展開的も有利。

▲ ウインフルブルーム
前走の千両賞は逃げてのほぼ持ったままの楽勝。
好タイムで潜在能力の高さを感じる。
今回は外枠を引いたことで好位で押さえる模様。

×ショウナンワダチ
注)アジアエクスプレス
ベルカント
ツィンクルソード

大外はかなり割引だが展開的にはおもしろいのはショウナンワダチ。

ベルカントは絶好枠だが過去3戦小倉、京都といずれも平坦。
体型もバクシンオー産駒らしく胴短で短距離向きと見る。一応の押さえ。




朝日杯FS・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ


重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。