第51回 愛知杯(GIII)「展開予想」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第51回 愛知杯(GIII)「展開予想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第51回 愛知杯(GIII)「展開予想」


愛知杯・展開とペース


セキショウが先手を奪う。
番手にマコトブリジャール、フーラブライド、キャトルフィーユ。
中団にマイネイサベル、オールザットジャズ。
後方にゴールデンナンバー、スマートレイアー、アロマティコ。

逃げ馬不在でセキショウのペース。
1000m通過は59秒後半から60秒台前半。
平均からややスローペースに流れるのでは。

先週は外差しで決まるパターンが多かったが。
展開的には先行馬警戒必要。


愛知杯・攻略


honshi.gif


シャトーブランシュ
スマートレイアー

▲リラコサージュ
×アロマティコ
注)コウエイオトメ
ゴールデンナンバー
セキショウ

3歳馬が多数出走しているが、
エリ女やJCの結果を踏まえれば今年の3歳牝馬はレベルは高く
斤量差を考えれば古馬牝馬より3歳馬を中心に考えたい。

スマートレイアーは実力あっての見込まれてのハンデ55kgだが、
秋華賞の結果を考えればスマートレイアーとの差0.1の
2頭のシャトーブランシュ53kg、リラコサージュ52kg
はかなり恵まれた感はある。

そんな意味で秋華賞で上がり時計でスマートレイアーと同タイムだった
シャトーブランシュを一押ししたい。

穴はハーツクライ産駒のコウエイオトメ。
前残りでセキショウを一応押さえ。




朝日杯JF 注目馬・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ

メインレース特注馬はメルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。