第51回 愛知杯(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第51回 愛知杯(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第51回 愛知杯(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


愛知杯・展開とペース


セキショウ、マコトブリジャール、ウエスタンレベッカらでハナ争い。
リラコサージュ、マイネイサベル、キャトルフィーユらが好位を追走。
中団にスマートレイアー、コウエイオトメなどがいて、
アロマティコ、ゴールデンナンバーは後ろからといった隊列でしょうか。
中京2000mはスタートから下りでテンは速めだが、
ガンガン飛ばしていくような馬もいないため
ペース的には平均くらいで流れるのではないでしょうか。
長い直線勝負で決め手のある馬が差してくると見ています。



愛知杯・攻略




◎スマートレイアー

スタートで出遅れて終始外を回された前走秋華賞でも
直線大外の伸び脚は素晴らしく、勝ったメイショウマンボに0秒2差の2着。
スムーズならもっと際どかったのではないでしょうか。
長い直線の中京コースはこの馬の末脚を生かすには絶好の舞台。
55キロの斤量は背負わされたが、そこは能力でカバーする。


◯ゴールデンナンバー
メンバー最速の上がりタイムを連発するなど、鋭く切れる脚が持ち味。
前走ユートピアSでも大外を一頭次元の違う脚で差しきり能力はオープン級。
展開に注文がつくものの中京コースなら末脚が十分届くとみる。


▲コウエイオトメ
1600万下条件ながら牡馬混合戦での2着1着は力のある証拠。
左回りに良績は無いが53キロの斤量は魅力。一発大駆けに期待する。


△リラコサージュ
△アロマティコ
△マイネイサベル






重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。