第14回 ジャパンカップダート(GI)「展開予想」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第14回 ジャパンカップダート(GI)「展開予想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回 ジャパンカップダート(GI)「展開予想」


第14回 ジャパンカップダート|阪神D1800m

*予想ペース|ハイペース 予想1000m通過タイム|59.8 ±0.5





>推奨軸馬 ⑥ >展開推奨馬 ⑭ > 一発穴馬 ⑤ 

ジャパンカップダート・展開とペース


エスポワールシチー、若しくはパンツオンファイアが先手を奪う。

番手はローマンレジェンド、ホッコータルマエ、ブライトライン。
ワンダーアキュート、インカンテーション、ベルシャザールらが後続を追走。
中団にクリソライト、グレープブランデー。
テスタマッタ、ナイスミーチュー、グランドシチーは後方から。

展開だが先行馬が非常に多く1コーナーまで激しい先行争いになると予想される。
逃げるのは普通ならエスポワールシチーだが、
パンツオンファイアの出方が気になるところ。
パンツオンファイアが逃げた場合、ハイラップで逃走の可能性もある。
先行脚質も多いことも含め、予想はハイペース。
1000m通過は60秒を切るのでは。

そうなると過剰に先行した馬は潰れ、中団からの差し馬に警戒。


ジャパンカップ・攻略


honshi.gif


ホッコータルマエ
今年に入り8戦7勝、2着1回。
うち帝王賞を含めG13勝の実績。
先行力と展開に左右されない自在性。
確実に伸びる末の脚は信頼性が高く馬券圏内は確保してくれるはず。



クリソライト
前走のJBCクラシックは休み明け、且つ不良馬場と悪条件が重なった。
叩き2走目今回は走り頃。レベルの高い3歳ダート馬の中でもNO1。
大井のジャパンダートダービーで
後の古馬重賞勝ち、連対馬のケイアイレオーネやベストウォーリアを
7馬身ちぎり子供扱いにしたことを考えればここは好走に期待したい。


インカンテーション
前走、みやこS2着で3歳の同馬が古馬と十分やりあえることを証明した。
差す競馬での2着は収穫。
3歳馬は今年は55kgでの出走も強み。
クリソライト同様に期待したい。


×ローマンレジェンド
前走、みやこS3着は休み明けと斤量59kgを考えれば、
ここ目標の叩き台としてはまずまず。
先行力が武器の馬だけに、速いペースになった時
どこまで粘りさらに伸びるか、がポイント。


ワンダーアキュート
ベルシャザール
ニホンピロアワーズ

ワンダーアキュートは確実に伸びる末脚は魅力だが、
勝ちきれるかまでは疑問で3着付け押さえ。

ベルシャザールはダート転向後、底を見せてないし、
前走、武蔵野Sもハイペースを先行からの抜け出しの勝利は見事。
ただ、パワーを要する阪神のダートと、このG1常連のメンツに対抗できるか?

ニホンピロアワーズはこのメンツなら能力はNO.1。
阪神のこのコースは得意で鉄砲も利く。
しかしながら休み明けでいきなりG1はどうか?
ひと叩きできなかった分、割引きたい。





ジャパンカップダート・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ


重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。