第49回 金鯱賞(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第49回 金鯱賞(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第49回 金鯱賞(GII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


金鯱賞・展開とペース


逃げ馬不在でスローペースが濃厚。
開幕週で先行馬有利だ、直線の長い中京コースなら差し馬の台頭もありうる。
カレンミロティック、メイショウナルト、シャドウバンガード、ラブリーデイらで先団を形成。
人気のムスカテール、オーシャンブルー、そしてウインバリアシオンは後方から。

金鯱賞・攻略




◎メイショウナルト

前走アルゼンチン共和国杯の14着と大きく期待を裏切ったが距離短縮で見直せる。
前走同様スローペースが予想され折り合い面が心配されるが、
4走前に同じ中京2000mのコースをスローペースの競馬で2着しており
当日の気配次第というところもあるが問題はないとみる。
春からの連戦となるが力上位のここは負けられない一戦。


◯カレンミロティック
前々走の垂水Sのレコード勝利が圧巻。いきなりの重賞挑戦も開幕週の馬場は歓迎。
休み明けも苦にしないタイプでいきなりの大駆けに期待。


▲オーシャンブルー
昨年の優勝馬で続く有馬記念でもフルフェーヴルに次ぐ2着と好走。
今年は重賞を3戦して9着、7着、13着と案外の内容が続いているが
昨年好走した舞台での変わり身に期待。


☆ウインバリアシオン
能力そして実績はメンバー随一だが、約17ヶ月の休み明け初戦では様子見。
ここで好走して次に繋がる競馬をして欲しい


△ムスカテール
△ラブリーデイ




重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。