第58回 京阪杯(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第58回 京阪杯(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第58回 京阪杯(GIII)予想「溝丸の伊賀流馬券術」

42f7a964c8a5bcede130a97d6c222cb9.jpeg


mizomaru.gif


京阪杯・展開とペース


リュンヌ、アイラブリリがハナを競って前へ、
次いでアースソニック、ハノハノ、リトルゲルダ辺りが先団を形成、
そして差が無くマヤノリュウジン、エピセアロームが続く、
後方の内にサイレントソニック、外からプレイズエターナル、
サドンストーム、ラトルスネークといった隊列。
それほど飛ばして逃げる馬がいないのでペースは平均くらいと見る。
4コーナーまで一団となって直線を迎えての追い比べになる。
コース的にも平均ペースなら前で競馬ができる先行馬が断然有利となる。

京阪杯・攻略




◎エピセアローム

前走オパールSでは休み明けにも関わらず改めて力のあるところを示した強い勝ち方。
前走同様ある程度前の位置で競馬をすれば直線は切れる。54キロの斤量も恵まれた条件。
3歳時にあのロードカナロアを重賞で破った実力馬でここでは力が一枚上と見る。


◯ハノハノ
前走の京洛Sでは1分07秒0の好時計で人気のプレイズエターナルを完封しての勝利。
再度同じ条件なら前走同様のパフォーマンスを見せても不思議は無い。


▲マヤノリュウジン
前走スプリンターズSでロードカナロア、ハクサンムーン相手にタイム差0秒1差の3着。
前を見ながら好位で競馬ができる点は展開的に有利。
上昇度では最有力候補だが、京都の高速馬場に対応できるかがポイント。


☆プレイズエターナル
前走の京洛Sで上がり32秒6の鬼脚で追い込むが前を捕えられず2着。
今回も前走同様前が残る展開が予想され、枠的にも外を廻され
追い込んで届かず可能性が高い。能力は上位も評価は下げざるを得ない。


△アースソニック
△サイレントソニック





重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。