第18回 武蔵野ステークス(GIII)「展開予想」 - 競馬ライトニング|展開でメインレースを攻略する競馬予想サイト

HOME » スポンサー広告 » 今週のメインレース » 第18回 武蔵野ステークス(GIII)「展開予想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回 武蔵野ステークス(GIII)「展開予想」



第18回 武蔵野ステークス(GIII)|東京D1600m

*予想ペース|スロー 予想1000m通過タイム|60.0 ±0.5




>推奨軸馬 ⑥  >展開推奨馬 ①⑥ > 一発穴馬 ②



武蔵野S・展開とペース


絶対的な逃げ馬不在で押し出されるように1枠ナムラタイタンが先頭。
番手はベルシャザール、アドマイヤサガス。
中団にグラッツィア、ツクバコガネオー、ベストウォーリア。
シルクフォーチュン、ゴールスキー、イジゲン後方からの競馬。

逃げ馬不在ってことでスローペース必至であろう。
そして明日、天気は雨。
馬場が渋ればさらに先行馬有利の展開になるのでは。



武蔵野S・攻略


honshi.gif


ベルシャザール
今年からダートに転向し(2.1.1.0)と全て馬券に絡む健闘ぶり。
今回、スローペース必至なら先行力を活かした競馬で馬券圏内。
過去2戦は不良馬場で連対しているだけに馬場が渋るのは好都合。


ナムラタイタン
やはりペースを考慮して重い印を付けた。
ピークは過ぎた感はあるが、展開が向けば。


ベストウォーリア
レベルの高い3歳ダート路線。ケイアイレオーネを物差しにすれば
この馬も十分台頭できる潜在能力を秘める。
東京ダートは2戦2勝。ハマれば一蹴もあるかも。


×アドマイヤサガス
こちらも展開面で押さえたい1頭。距離は幾分長い気がするが、
先行力を活かせれば。


注)イジゲン
フェブラリーS以来の登場で休み明け初戦なので割り引くが、
去年の同レースをとんでもない勝ち方をしているだけに怖い存在。



アドマイヤロイヤル
ツクバコガネオー
グラッツィア



エリザベス女王杯/武蔵野S・ブログランキング!
↓ ↓ ↓ ↓


競馬 ブログランキングへ


重賞レース 特注馬は金曜日メルマガ読者限定にて配信!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガの登録はこちらから




※馬券購入に関しては一切責任を負いません。自己責任でお買い求めください。

無断でコピー・記事転載は著作権侵害に当たり固く禁じています
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。